matplotlib python3

matplotlib で目盛りに文字を使用する方法

投稿日:

文字に tex の記法を使って数式を入力することもできる。

import numpy as np
from matplotlib import pyplot as plt

x = np.linspace(-10,10,100)
y = np.sin(x)

fig, ax = plt.subplots()
ax.scatter(x,y, s=100, alpha=0.3,label="sin")

y_pos = [-1,-0.5,0.6065,1]
labels = ('minimum','-0.5',r'$\frac{1}{\sqrt{e}}$','maximum')

ax.set_yticks(y_pos)
ax.set_yticklabels(labels)

plt.show()

結果

-matplotlib, python3
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

python3 でグローバル変数とローカル変数で同じ名前の変数を使う

グローバル変数とローカル変数で同じ名前の変数を使うことができる。 例 x = 10 def myfunc(): x = 20 print(‘関数内: x = ‘+str(x)) myfunc() pr …

no image

matplotlib で、矢印を描く方法

arrowprops のパラメータは次を参考にして設定できる。 https://matplotlib.org/stable/api/_as_gen/matplotlib.patches.FancyAr …

no image

matplotlib で、凡例を表示する位置を変更する方法

凡例(legend)の表示位置を変更するには、axis の legend の loc を設定する。 次のリンクhttps://matplotlib.org/stable/api/_as_gen/mat …

no image

python3 で、pathlib を使ってファイルの拡張子を取得する方法

pathlib モジュールの stem を使う。 この書き方は、python 3.4 以降で使えるようになった。 https://docs.python.org/3/library/pathlib.h …

no image

matplotlib でグラフ表示ウィンドウの画面上の位置を自由に設定する方法

matplotlib.use(‘TkAgg’) としておき、 get_current_fig_manager().window.wm_geometry(“+20+50”) として、(+20+50)のと …