matplotlib python3

matplotlib でcsv ファイルを読み込むとき、最初の行をスキップする方法

投稿日:

numpy の loadtxt で読み込む行を省略したい場合

スキップしたい行を # 等の記号でコメントアウトして、

loadtxt の comments = ‘#’ とすると省略できる。

import numpy as np
from matplotlib import pyplot as plt

data_set = np.loadtxt(fname='data.csv',dtype='float',delimiter=',',  comments='#')

fig, ax = plt.subplots()

size = 300
for data in data_set:
    ax.scatter(data[0],data[1],size,'blue')

plt.show()

data.csv

# first second
1,3
2,7
3,9
# 4,7
5,1

結果

-matplotlib, python3
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

matplotlib で散布グラフを描く方法

pyplt.scatter を使って散布グラフを描くことができる。 点の色は、点ごとに変えることができる。 下の例では color の配列で点の色を指定している。 例 from matplotlib …

no image

python3 で、配列の配列をソートする

ラムダ式を使って、任意の要素についてソートすることができる。 例 arr = [[1,2,3],[2,1,2],[3,3,4],[4,4,1]] for i i …

no image

python の __str__ と __repr__ とは

python でクラスの情報を文字列で表示するとき、__str__ メソッドと __repr__ メソッドが使える。__str__ は、プログラマーとは限らないユーザーに「読める形で情報を表示」するこ …

no image

matplotlib で、y軸に二種類の軸を設定する方法

y軸に、2種類のグラフを異なるスケールでプロットする。 matplotlib axes の twinx() を使う。 https://matplotlib.org/stable/api/_as_gen …

no image

matplotlib で、ヒストグラムを作成する方法

ヒストグラムを描くには、data_hist を使う。 ヒストグラムの縦棒の数は bins で指定する。 例 from matplotlib import pyplot as plt data_hist …