matplotlib python3

matplotlib で折れ線グラフの下部に色をつけて塗りつぶす方法

投稿日:

pyplot の fill_between を使う。

from matplotlib import pyplot as plt

data_x = [25,26,27]
data_y = [19,41,50]
data_y2 = [40,20,17]
data_y3 = [18,25,37]

plt.plot(data_x,data_y, linestyle='solid', marker='o')
plt.fill_between(data_x,data_y, alpha=0.2)
plt.plot(data_x,data_y2, linestyle='dashed', marker='o')
plt.fill_between(data_x,data_y2, alpha=0.2)

plt.show()

結果

-matplotlib, python3
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

python3 で、ファイルのパスから、拡張子を取り除く方法

os モジュールを使って、ファイル操作をすることができる。 ファイル名にドット. が複数の拡張子がついている場合には、拡張子を取り除く操作を何回か繰り返す。 例 import os path0 = ” …

no image

matplotlib で、2種類のデータをプロットする方法

下では、凡例(legend)を設定している。 例 from matplotlib import pyplot as plt data_x = [25,26,27] data_y = [ …

no image

matplotlib のプロットスクリプト内で計算する方法

gnuplot の場合 gnuplot では、plot “data.txt” u 1:($2*2)などと書くと、 数値を加工(データ値を使った計算)を行った結果をグラフ化するこ …

no image

matplotlib でグラフ表示ウィンドウの画面上の位置を自由に設定する方法

matplotlib.use(‘TkAgg’) としておき、 get_current_fig_manager().window.wm_geometry(“+20+50”) として、(+20+50)のと …

no image

python3 で、すべて小文字かどうかを判定する方法

islower() 関数を使う。 例 print(‘abcde’.islower()) print(‘abcDe’.islower()) 結果 True False