comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

python3 でリストの要素を None に変更する方法

要素を None に変更すればよい。 例 arr = [1,2,3,4,5] print(str(arr)) for i in range(len(arr)): arr[i] = No …

no image

python3 でグローバル変数とローカル変数で同じ名前の変数を使う

グローバル変数とローカル変数で同じ名前の変数を使うことができる。 例 x = 10 def myfunc(): x = 20 print(‘関数内: x = ‘+str(x)) myfunc() pr …

no image

python3 で集合(set)の和集合を作る

集合にモノを付け足して和集合を作るには、|= 演算子を使う。(python では、集合(set)を波かっこで囲んで表す。) 例 a = {‘東京’} b = {‘大阪’,’千葉’} c = a | b …

no image

python3 で、csv ファイルの日付・数字を読み取る方法

csv をインポートすると、row in reader はリストになっている。 次のようにして、各行の要素を取り出して表示することができる。 例 import csv with open(‘data. …

no image

fputs を使って文字列を出力する方法

C言語で文字列を出力するときは、printf を使うことができる。 printf の代わりに fputs を使って文字列を出力することができる。 出力に変数をしなくてもよいときは、fputs のほうが …