python3

python でリストに、コロン演算子2つ(::)を使う

投稿日:2020年12月23日 更新日:

リストのコロンで指定できるパラメータには、「start, end, step」という意味がある。

以下の例では、:: 5 とした場合には、5 をステップとして、次に進んでいく。

::-5 とした場合には、5 をステップとして、前に戻っていく。

print('range(100)[::-5] の結果を表示')
for i in range(100)[::-5]:
    print(i, end=' ')

print('\nrange(100)[::-5] の結果を表示')
for i in range(100)[::5]:
    print(i, end=' ')
print('\n')

結果

range(100)[::-5] の結果を表示
99 94 89 84 79 74 69 64 59 54 49 44 39 34 29 24 19 14 9 4 
range(100)[::-5] の結果を表示
0 5 10 15 20 25 30 35 40 45 50 55 60 65 70 75 80 85 90 95

-python3
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

python3 で、すべて小文字かどうかを判定する方法

islower() 関数を使う。 例 print(‘abcde’.islower()) print(‘abcDe’.islower()) 結果 True False

no image

matplotlib で2種類のcsvファイルをプロットする方法

data1.csv と、data2.csv の2つのファイルを散布図としてプロットするには次のようにする。 例 import numpy as np from matplotlib import py …

no image

matplotlib で、粗い刻みと細かい刻みの目盛りを表示する方法

set_major_locator で粗い刻みの目盛りを調整する。 set_minor_locator で、細かい刻みの目盛りを調整する。 以下の例で set_major_formatter は、表示 …

no image

matplotlib で、線の種類を変更する方法

「linestyle = 」として、線の種類を指定することができる設定の詳細は、次のリンクを参照。 https://matplotlib.org/stable/gallery/lines_bars_a …

no image

python3 でランダムな整数の配列を作る方法

random モジュールを使う。randint() の引数で、配列の最小値と最大値を指定できる。 例 import random random_arr = [random.randint(-2 …