python3

python でリストに、コロン演算子2つ(::)を使う

投稿日:2020年12月23日 更新日:

リストのコロンで指定できるパラメータには、「start, end, step」という意味がある。

以下の例では、:: 5 とした場合には、5 をステップとして、次に進んでいく。

::-5 とした場合には、5 をステップとして、前に戻っていく。

print('range(100)[::-5] の結果を表示')
for i in range(100)[::-5]:
    print(i, end=' ')

print('\nrange(100)[::-5] の結果を表示')
for i in range(100)[::5]:
    print(i, end=' ')
print('\n')

結果

range(100)[::-5] の結果を表示
99 94 89 84 79 74 69 64 59 54 49 44 39 34 29 24 19 14 9 4 
range(100)[::-5] の結果を表示
0 5 10 15 20 25 30 35 40 45 50 55 60 65 70 75 80 85 90 95

-python3
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

matplotlib で複数のグラフを並べて表示する方法

plot.subplots() でグラフの縦方向と横方向の数を指定する。 例 import numpy as np from matplotlib import pyplot as plt x1 = …

no image

matplotlib で、グラフの点の見た目を変更する方法

「marker」で指定すればよい。 次のページを参考に、plotの「marker」を変更する。 https://matplotlib.org/stable/api/markers_api.html 例 …

no image

python3 でファイルに内容を追記する方法

ファイルを開くとき、「a+」を指定することで、data.txt というファイルを書き込みモードで開く。(もしファイルが存在していなければ作成する。) 例 f = open(‘data.txt’, ‘a …

no image

python3 で文字列を入力させて受け取る方法

C言語で scanf のようなものを作るには、python では input() で実現できる。 例 print(‘xの値を入力してください’) x = input() print(‘xの値は ‘ + …

no image

matplotlib でcsv ファイルを読み込むとき、最初の行をスキップする方法

numpy の loadtxt で読み込む行を省略したい場合 スキップしたい行を # 等の記号でコメントアウトして、 loadtxt の comments = ‘#’ とすると …