未分類

c++ で文字列をファイルに保存する方法

投稿日:

result.txt というファイルに “data1 data2 data3” という内容を保存する。ofstream を使って書き出す。

#include<iostream>
#include<fstream>

using namespace std;

int main()
{
ofstream datafile;
datafile.open("result.txt");
datafile << "data1 data2 data3\n";
datafile.close();

return 0;
}

結果

result.txt

data1 data2 data3

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

tex で比例記号を入力する

数学で、y と x が比例するとき「比例記号」を使って表す方法がある。tex で表すには次のようにする。 例 $$ y \propto x $$ 結果 あなたがしてくれなくても 1【電子書籍】[ ハル …

no image

matplotlib で x, y軸・タイトルのフォントサイズを調整する

ラベルの fontsize で指定する。 例 import numpy as np import matplotlib.pyplot as plt x = np.linspace(0, 2, 100) …

no image

python3 で文字列のリストを結合する方法

list に対して、extend を使う。 例 list1 = [1,2,3] list2 = [4,5,6] list1.extend(list2) print(list1) 結果 [1, 2, 3 …

no image

python3 で文字列の最後の文字を削除する方法

文字列の最後に [:-1] を付けると、最後の文字を削除することができる。 例 res = ‘あいうえお'[:-1] print(res) 結果 あいうえ

no image

python3 で、ファイルの文字列の1行目を出力する

ファイルを読み込んで、1行目だけをコンソールに出力するには readlines() を使う。 例 f = open(“data.txt”) lines = f.readlines() print(li …