未分類

tex でゼロベクトルを表示する方法

投稿日:

ゼロベクトルは、 数字の 0 の上部にベクトルであることを表す「矢印」をつける。
短い矢印の場合は \vec 、長い矢印をつけたい場合は \overrightarrow を使えば良い。

$\vec{0}, \overrightarrow{0},  \bf{0}$

結果

参考

大学以降の数学では、「矢印」ではなく、0 を太字にすることによってベクトルであることを示すこともある。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

tex でファイ(φ、Φ)を入力する方法

小文字のファイ:φ、大文字のファイ:Φ串刺しでないファイ($\varphi$)も使われることがある。 例 $\phi, \varphi, \Phi$ 結果

no image

tex で⇔記号の上に文字を表示する方法

\underset を使って表示することができる。amsmath パッケージを使う。 例 \usepackage{amsmath} \begin{document} $\underset{\Leftr …

no image

tex で行内を結合する方法

\multicolumn を使って、結合する行の成分の数を指定することができる。次の例では「3」を指定して、結合している。 例 \begin{table} \begin{tabular}{ |c|c| …

no image

tex で打ち消し線を入力する方法

次のように入力すればよい。打ち消し線は、英語で strikethrough と呼ぶ。 例 \usepackage[normalem]{ulem} \begin{document} Good \sout …

no image

python3 で、文字列の最後が特定の文字で終わるか判定する方法

endswith を使う。 例 str1 = “こんにちは” result1 = str1.endswith(“は”) result2 = str1.endswith(“わ”) print(resul …