未分類

tex 大なり・小なり記号

投稿日:

tex で、「大なり」「小なり」を入力する方法
通常の「大なり」「小なり」記号

$>$ $<$

結果

参考

不等号を含むもの(大なりイコール・小なりイコール)を入力することもできる。
イコールは、下線が2本の ≧と≦ は数学では一般的ではなく、下線が一本のものが広く使われている。

$a \ge$ b, c $\le d$

結果

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

python3 で辞書(dict) の for ループでキーと値を取得する

キーと値を取得するには次のようにする。キーは dict のループ、値は dict の values() のループで取得できる。 例 mydictionary = {‘color’: ‘白’, ‘ani …

no image

tex で かけ算の中点を入力する方法

かけ算に使うような中点を入力するには、 $cdot$ を使う。 例 $a = b \cdot c$ 結果

no image

c言語 ターミナル上で出力した文字列の表示を初期化する

エスケープシーケンス \033[2J と\033[u を使う。 例 #include <unistd.h> #include <stdio.h> int main() { in …

no image

tex でファイ(φ、Φ)を入力する方法

小文字のファイ:φ、大文字のファイ:Φ串刺しでないファイ($\varphi$)も使われることがある。 例 $\phi, \varphi, \Phi$ 結果

no image

tex で「デルタ」δ・Δ を入力する方法

小文字のデルタ:δ大文字のデルタ:Δ 例 $\delta, \Delta$ 結果